AQUOS sense4でOCNモバイルONEとRakuten UN-LIMITをDSDV

2021年5月1日

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

AQUOS sense4 SIMフリーで
OCNモバイルONEの新プランと
楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Ⅵを使って
一台のスマホで2つの回線を利用するDSDVを利用してみた。

2台持ちはだるい

いくつかの携帯キャリアを利用したが、
auが一番長く利用したんじゃないかな?

理由は満足していたとかではなく、
他に乗り換えるのがめんどくさいとか、
きっかけがなかったからじゃ。

3Gから4Gになって定額から従量なり、
その頃のauには魅力的なスマホもなかったし、
ずーっと同じスマホを使い続けていた。

がしかしやっぱり限界がある。

新しいスマホをゲットして、
月額料金を抑えて4Gデビューするのに
楽天モバイルをチョイス

auは電話回線のみして、
ガラケーとスマホの二台持ちしてたんじゃけど、
これがだるい。

以前、
仕事用とプライベート用の2台持ちしていたときもだるかったが、
プライベートの2台持ちはまじだるい

そこで気になったのが、
当時はまだ珍しかったDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)

3Gと4GのSIMを一枚ずつ挿して、
両方のSIMの電話を着信することができる。

しかし、
当時のauの回線ではDSDSでは利用できなかった。
CDMA 1X WINの3Gの電話回線に対応しているDSDS対応機種がなかったし、
auもSIMに制限をかけていたような記憶がある。

DSDV

DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)
4GのSIMを2枚挿して両方のSIMの電話を着信することができる。

じじぃのエリアは
楽天モバイルのRakuten UN-LIMITのエリア外

1年間無料期間が終了して、
auエリアローミングの5GBに2980円とか無いわぁっと思っとったら
ええタイミングでahamoがきたー

で、
ahamo待っとったら、
Rakuten UN-LIMITがⅥになって、
1GB未満なら0円になったので楽天モバイルはキープすることにした。

電話回線は楽天モバイル、データ通信はは別の回線で
DSDV対応機種が必要になったので、
OCNモバイルONEの新料金発表記念!大特価セールで
「SHARP AQUOS sense4 ブラック ※音声契約必須」を購入した。

注意!

Rakuten UN-LIMIT Ⅵは、
180日間利用がないと回線が止められてしまうみたいじゃ。

※ご契約1回線目において、一定期間以上回線のご利用がない場合は、回線の利用停止または解約をさせていただく場合がございます。

メインの電話番号がRakuten UN-LIMIT Ⅵの場合は、
なんか、決まりを作ってちょこちょこ利用するようにしないと、
無くしてしまう可能性がある。

AQUOS sense4でDSDV

OCNモバイルONEのスマホセットで購入しただけあって、
OCNモバイルONEの回線は
SIMカードを挿入しただけで利用できるようになったが、
楽天モバイルの回線は
SIMカードを挿しただけでは利用できなかったので、
APNを設定する。

SIMトレイを本体から抜き出す。

AQUOS sense4のDSDVは、
1基はmicroSDXCカードスロットと排他利用

microSDカードを利用する場合

SIMトレイに
OCNモバイルONEのSIMカードと楽天モバイルのSIMカードをセットして、
本体に挿しこむ

DSDVで利用する場合

「設定」から「ネットワークとインターネット」をタップ

「モバイルネットワーク」をタップ

「Rakuten」をタップ

SIMがオンになっているのを確認

下にスクロールして、「詳細設定」をタップ

「アクセスポイント名」をタップ

「+」をタップ

APN追加

実際にAQUOS sense4で入力したのは下記の7項目
PDPタイプは入力するところが無かったので無視したが、
ちゃんと接続できた。

  • APN名:わかりやすい名前
  • APN:rakuten.jp
  • MCC:440
  • MNC:11
  • APNタイプ:default,supl
  • APNプロトコル:IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル:IPv4/IPv6

すべての項目を入力し終わったら、
右上の「 」をタップして 「保存を」タップ

追加したAPN(楽天 rakuten.jp)に
チェックが入っているのを確認出来たら完了

データ通信、通話、SMSの設定

OCNモバイルONE、楽天モバイル、
それぞれ、どのSIMで
モバイルデータ通信、通話、SMSを利用するか設定

「設定」→「ネットワークとインターネット」→「NTT DOCOMOもしくはRakuten」

  • モバイルデータ通信
  • 通話の設定
  • SMSの設定

各項目をタップして使用したいSIMを選択

確認

Rakuten UN-LIMIT でデータ通信設定の場合

OCNモバイルONEでデータ通信の場合

APN情報

OCNモバイルONE 新コース

APN名OCN モバイル ONE
「新コース」のAPNlte.ocn.ne.jp と入力
(lteは エル・ティー・イー
ユーザー名mobileid@ocn
パスワードmobile
認証方式CHAP(推奨)
MCC(携帯国番号)440
MNC(通信事業者コード10 または 13
公式

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ

「楽天モバイル APN」で検索したら、
過去のもの(rmobile_jp)がヒットして、
ちょいと混乱した。

Rakuten UN-LIMIT ⅥのAPNで
はユーザー名とパスワードも入力が無かったので戸惑ったが、
無事に接続できた。

APN名楽天
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APNタイプdefault,supl
APNプロトコルIPv4/IPv6
APNローミングプロトコルIPv4/IPv6
PDPタイプIPv4/IPv6
公式

最後に

AQUOS sense4 SIMフリーは、
SIMを2枚挿すとmicroSDカードが利用できないのが残念じゃけど、
二つのSIMを一台のスマホで利用できるって、
楽でええわぁ。しかも格安で!

おまけ

OCNモバイルONEは電池持ちが悪いらしい。

じっさい、sense2をOCNモバイルONEで購入したときは、
田舎なのでセルスタンバイ問題なのか?、
はずれを引いたか?、バッテリーがへたっていたのか?
バッテリーの減りの速さ悩まされた。

なにやら、グローバルIP割り当てなのが原因かもしれないらしい。

解決できるかどうかわからないが、
電話アプリで「*#*#4636#*#*」とダイヤルすると、
「携帯電話情報」が見えるので、
「優先ネットワークの種類を設定」を
LTE onlyにしてやると解決するかもしれないらしい。

試してみる場合は、
あくまでも自己責任でよろしく。

created by Rinker
OCN モバイル ONE
¥6,600 (2021/10/18 21:58:47時点 Amazon調べ-詳細)