VAPE用バッテリーどれがいい?あと充電器BASEN BC-2レビュー

2020年3月14日

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

バッテリーが交換できるMODを持っていても、
バッテリー1本のみで、
MODを使って充電するのは、
バッテリー内蔵MODと使い回しは変わらない。
やっぱり専用充電器と予備バッテリーは必要じゃね

ご注意!

・VAPEは20歳以上を対象とした嗜好品です。
・法律やマナーを守って楽しんでください。
日本国内ではニコチンリキッドの
販売、譲渡、授与は法律で禁止されております。
(個人で使用する場合のみ輸入使用可)
・法律とルールを守って自己責任でお願い致します。
この記事は未成年者の喫煙を助長するものではありません。

BASEN

BC2

そうだ、バッテリーを購入しよう

バッテリー付きのRSQを購入して2週間。
本体にあるmicroUSBで充電して使っていたのだが、
次第にストレスを感じるようになる。
充電中に吸えない・・・。
それに何人かのユーチューバーさんが言っていたけど、
本体で充電するのはあまりよろしくない的なことを言っていた。
なんでかは知らんけど・・・。

よし、バッテリーと充電器買おう!!

バッテリー購入前に知っておきたいこと

まず大前提として、
じじぃはテクニカルMODしか持っていないし、
これからもテクニカルMODしか購入しない。
メカニカルに憧れが無いって言えば嘘になるのだが、
めんどくさがり屋のじじぃには無理だな。
だもんで、この記事はあくまで
テクニカルMODを前提として書かれている。

バッテリーはね・・・、
何買って良いのかわからないのでググってみるのだが、
調べれば調べるほど頭が痛くなるw

結局、RSQに付属していたバッテリーと同じ
Efest IMR 18650のバッテリーを買った。
付属のバッテリーは2500mAhだったが、購入したのは3000mAh

VAPEではお馴染みのスクラッチシールが本体に貼ってあって、
そこに書かれているセキュリティコードをメーカーページで入力すると、
購入した商品が本物であることを確認できる。

バッテリーでググって分かったことは、
その辺で買える乾電池と比べて、
VAPEなどで使われるリチウムイオン電池は
小型爆弾的に危険な面を持っていること。

リチウムイオン電池にも種類があって、

  • コバルト
  • ニッケル
  • マンガン
  • 他にも色々

そういえば、ノーベル賞おめでとうございます!
スマホやタブレットを当たり前のように使用できているのも
この偉大な発明品のおかげですね!!

VAPE目的でバッテリーを購入しようとすると、
ICRとかINR、IMRなんて表記を見る。
これが何系のリチウムイオン電池を表している。
小難しいことは分からんが、じじぃなりの解釈だと

ICR(コバルト) VAPEで使うには危険

INR(ニッケル) VAPEで使うには安全な方

IMR(マンガン) VAPEで使うには一番安全

ま、IMR買っとけばエエってことやね。
ただ、どっかのユーチューバーさんが言ってたけど、
バッテリーだけはAmazonとかで絶対買うなって。
安全を買いたいなら信頼できるショップ以外で買ってはダメ、ゼッタイ
たしかにイマイチ信頼できないショップとか今のAmazonじゃ多いよね。
ただ、信頼できるショップとか
じじぃは知らないからAmazonで買ったけどね
じじぃみたいにAmazonで買う人はレビューなどを参考にしてから判断してね。
(まぁ、最近のレビューも当てにならんが、沢山レビューのある商品は必ず、
これは信頼できるって内容のレビューがある!・・・、
と思う・・・、気がする・・・、ような?w)

リチウムイオン電池のサイズ

商品表記で18650とか数字が並んでいるのが、
バッテリーの大きさ(サイズ)を表している。
ここで言う、18650の18が幅18mm、650が長さ650mm。
ただ多少の誤差はあるみたいで、
訳の分からんメーカーのものだと2mmぐらい長さが違って
MODに入らんみたいなことを聞いたことがある。

最近は21700対応のMODも多いよね。

リチウムイオン電池の形状

あと、形状でニップルトップとフラットトップとあるが、

  • ニップル(乳首)トップ 乾電池とかのプラス部分と同じでプラスが出っ張ってるやつ
  • フラット(たいら)トップ プラスもマイナスも出っ張りのないやつ

VAPE用なら特に指定がなければフラットトップやね。

最大瞬間電流と最大持続電流

プラスのポッチ部以外は全部マイナスなので、
バッテリーをナイロン(フィルム)で包んで
プラス(Positive)とマイナス(Negative)が
ショートしないようにしてあるんだけど、
このナイロン(フィルム)が皮膜(ヒマク)って言われるもので
破れていたりするとショートして、とても危険
そんな時はカッコエエ皮膜(ヒマク)に交換してやればエエ!

いや、じじぃが言いたいのは、
Efestに純正で巻かれている被膜(ヒマク)に書かれているバッテリーの製品仕様。

  1. 3000mAh 35A 3.7V
  2. Max continuous discharge:20A
  3. Max pulse discharge:35A

左上から順番に

  1. 容量が3000mAh、最大瞬間電流が35A、電圧が3.7V
  2. 連続使用できる最大電流が20A
  3. 瞬間的に使用できる最大電流が35A

ここで気にかけて置かなければ行けないことは
連続使用できる最大電流、
このバッテリーで言えば20A

3.7V×20A=74W

テクニカルMODでも74W以下で運用するのが無難。
ただし、バッテリー製品個々の状態、
その時のコンディション、
ヘタリぐあいなど考えて安全マージンを取った運用すべき。

じじぃは細かいこと考えるのが苦手なので、
基本0.3Ω以上50W以下じゃないと使用しない。

まとめ

VAPEで使用するバッテリーを購入する場合は

  • まずサイズ、18650や21700など自分の所有しているMODまたは購入予定のMODにあったサイズの確認
  • 形状はフラットトップでだいたいおk-
  • 種類は無難にIMR
  • 購入場所は信頼できるところで、無ければ購入レビューやグーグル先生でよく調べて自己責任で。

あえて、バッテリー販売ページのリンクは貼らないでおく。

BASEN BC-2 リチウムイオンバッテリー充電器

一年以上使っているが何の問題もなくフツーに充電できる。

良いところ悪いところ

充電だけでなくモバイルバッテリーとして出力もできるが、
出力できるのは右側のバッテリーのみ。
じじぃの運用環境では使ったことはない。

0.5A、1.0A、2.0Aと電流量を選んで充電できる。
じじぃは過充電しないように
スマートプラグなどで時間がきたら
電源が落ちるようにして運用しているのだが、
充電を始める時に毎回ボタンを押して電流量を切り替えて
決めてやらないと0.5Aでしか充電しない、
前回の電流量を記憶してくれたら最高だった。

電源がmicroUSBから取れる。

どういう人に向いている

液晶とか別にいらねぇ、
安くてシンプルが一番って人に向いている商品だと思う。
電源がmicroUSBから取れてモバイルバッテリーにもなるので
持ち歩く人にもいいかも?

おすすめの使い方

過充電はバッテリーの寿命を著しく縮めるので、
コンセントタイマーとかスマートプラグと併用して使うのがオススメ。
保護機能が付いているのでそこまで気にする必要も無いと思うけど、
安全性も高まるしね♥ 
バッテリーを購入しようと調べてて、
さんざん脅されたからな、バッテリーは爆発するって。
とくに海外のVAPERとかの無知無謀的な事故が多いからね。

最後に

リチウムイオンバッテリーは
粗悪品や使い方しだいで危険な面があることを理解しておこう。
じじぃと同じめんどくさがり屋は0.3Ω以上50W以下の運用を守ろう。
あと被膜の破れも気をつけようね。

この記事書いてて新事実発見!
じじぃの購入した充電器と購入ページの商品が微妙に違う・・・、
アップグレードされてるみたいやね。

ブログランキング・にほんブログ村へ