シンプルでかっこええ BFでDL GAS MODS Hala RDTA

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

比較的安価で、シングルコイルで、BF対応のRDTA
見た目もシンプルで22mmの大きくない、
じじぃ好みのアトマイザー
GAS MODS Hala RDTAをレビュー

ご注意!

・VAPEは20歳以上を対象とした嗜好品です。
・法律やマナーを守って楽しんでください。
日本国内ではニコチンリキッドの
販売、譲渡、授与は法律で禁止されております。
(個人で使用する場合のみ輸入使用可)
・法律とルールを守って自己責任でお願い致します。
この記事は未成年者の喫煙を助長するものではありません。

GAS MODS Hala RDTA 22mm (Silver)

BF対応のMTL用のRDTAを購入する際に、
Vapefly Galaxies RDTAと
GAS MODS NIXON RDTAで悩んだ末、
Vapeflyを購入したが、
見た目の好みは完全にGAS MODSの方じゃった。

前回紹介したHippovape KUDOSで使う、
BF対応のDL用のRDTAが欲しくて、
GAS MODS Hala RDTAを購入
NIXONが少し縦長になったような見た目で、
迷いなく選んだ。

nixonとG.R.1の良いところを合わせたようなアトマイザー

スペック

高さ23mm
31mm(ドリップチップ込)
直径22mm
スレッド510
ドリップチップ510DT
コイルシングルコイル
エアフロー交換可能な2種類のサイドフローパーツ
ボトムフィーダーBFピン付き
リキッド容量2ml
カラーバリエーションシルバー、ブラック
公式ページ

外装

付属品

六角レンチ 2種類
予備プラスチックチューブ
通常のポジピン
替えのエアフローパーツ
予備ネジ
予備Oリング

外観

ポジピンはあんまり出ていない

バラしたところ

デッキ

トップキャップを外すと、
リキチャはトップフィルじゃけど、
リキッドチャージの穴は小さく、
ニードルピンのボトルが一番チャージしやすい

画像ではわかりにくいが、
①まったく刺さっていなくてリキチャできない
②穴の入り口の広がっている所にハマってギリ、リキチャできる。
③ピタッと刺さって安心してリキチャできる。

外観はシンプルじゃけど、
デッキは必要なものは揃っていて、
エアフロー部が交換できる

好みのエアフローに応じて、
2つ穴パーツと全開パーツを交換できる。

ビルドしてみた

コイルは、
Ni80の26gaを3.0mm径で5巻

抵抗値は0.67Ωぐらい

最初、
コイルを①の形でビルドしたんじゃけど、
コイルや足の根本部分が、
エアフローのパーツに触れるんじゃないの?ってくらい近かったので、
②の形に巻き直してビルドした。

使ってみて

ガイドもあるし、
コイルの足もサイドスリットからの落とし込みもあり、
ビルドはしやすい。

ただ、サイドスリットはあまり広くないので、
フューズドクラプトンなどの太いワイヤーは入らなそう。

トップキャップのOリングはゆるめで、
それが逆によかった。

Vapeflyのアトマイザーと比べると、
RDAもRDTAもキッツキッツで、
トップキャップをヒネってエアフローを調整できない。

味は・・・、ふつー
う~ん・・・、えせハダリーの方がウマい?

気になったところ

タンクがガラスじゃないんで、
メンソールや柑橘系のリキッドって大丈夫なんじゃろうか?
念のためにひかえた方が良さそうじゃね。

MODにのせてみた

KUDOSさん
Luxotic Surface

最後に

購入したKUDOSさんがシルバーだったので、
Halaさんもシルバーにしたんじゃけど、
KUDOSさんのヘアライン加工と
昔のアルミ鍛造ホイールのようなHalaさんじゃ、
同じシルバーでもちょっと合わなかった。

KUDOSさんもHalaさんもブラックにしておれば、
ビタッっとマッチしとったかもね。

ブログランキング・にほんブログ村へ